2017/08/15

<終了>J:COM大分 ホルトチャンネルご案内


<放送は終了しました> 


7月21日にホルトホールで開催しました、

「一村一品特別セミナー」を下記の時間帯で放送します

番組視聴が可能な方は是非ご覧ください!



J:COM大分 12ch ホルトチャンネル

放送日 8月21日(月)~27日(日) 

放送時間  毎日 9:00am~12:00pm





* 都合により放送内容が変更する場合があります。ご了承ください。

大分ケーブルテレコム  http://wwwjcom.oct-net.ne.jp/




2017/08/09

Thailand SCGの皆さんとOVOP研修を行います

9月27日(水)~29日(金)


Thailand SCGより30名の研修生をお迎えし、

大分で始まった一村一品運動について講演します

また、OTOPとの交流をおこないます

※ SCGカンパニーは2015の3月にOVOP研修に参加いただき、今回は2回目です('ω')ノ


場所:ホルトホール大分 

時間:未定

詳細が決定しましたら、こちらのHPでにて掲載いたします


 THAILAND SCG

The Siam Cement Public Company Ltd
https://www.scgchemicals.com/en

エルサルバドル共和国中小企業庁官一行OVOP研修

9月21日(木)~23日(土)


エルサルバドル政府より中小企業庁長官一行を迎えます

大分で始まった一村一品運動について講演のち

大分県の魅力をご紹介いたします🌸

<視察予定>


ザビエル本舗 安心院葡萄酒工房 大分市内中心部の散策

<OVOP講演>

日にち:9月21日(木)

時間: 10:00~12:00

場所:ホルトオール大分 

講演 「大分で始まった一村一品運動とは」


協力 JICAエルサルバドル事務所


※ 講演への参加は無料です、時間にお越しください



<終了>9月1日 中国 山東省 郷村幹部と一村一品研修を行います

<終了しました ご参加ありがとうございました>

9月1日(金)中国  山東省 郷村幹部 約60名の皆さんと

大分一村一品研修を行います☆


9月1日(金曜)

時間:14:00~17:00

場所:別府ビーコンプラザ 会議室

演題:大分で始まった一村一品運動の本質

講師:国際一村一品交流協会 理事長 内田正


*どなたでも ご参加できます!(参加費は無料です)


中文 http://www.ovop.jp/cn/





2017/08/01

7月21日一村一品特別セミナー開催 お礼の言葉を掲載しました

<お世話になった皆様へ>


「故平松守彦先生 追悼 一村一品特別セミナー」終了のお礼の言葉


今夏、夏休みの初日に当たる7月21日標記セミナーを開催いたしました。

たくさんの高校生等の参加を得て、成功裏に無事終了することができました。

ここに厚く御礼を申し上げます。また、このセミナーには、海外で永年に渡  

り一村一品運動の指導に当たられた専門家などの活動発表も、若い世代には、

驚きの事実を知る機会となり、大好評でした。物心両面からご支援いただきました

すべての皆様に心から感謝を申し上げます。 ありがとうございました。

大分で始まった一村一品運動を知らない世代は確かに増加しています。

しかし、この運動が始まったころの時代より  はるかに

多くの、地域の魅力を活かした安心安全な手作りの産品や、アイデア産品など

多種多様な物品・サービスが産まれています。そしてそこには、ものづくりに心血を注ぐ若者や

農村女性がいるので す。


「一村一品魂」は十分芽生えています。若い世代に、言わずもがなで確実に錆びることなく

継承され、もはや誰も止めることはできません。
 
一方、今や「一村一品(OVOP)」は世界の共通語となっています。平松先生が遺した

“ものも豊か心も豊かな”国づくり・地域づくりの「一村一品イズム(主義)」は、

世界でしっかり受けとめられています。これから世界は、かって経験したことのない

「超高齢社会」に突入します。地域にとっては、更に厳しい環境が予想されます。

そのためにも、何物にも縛られない「若い力と若い発想」による

「新たな英知の一村一品運動」が子に孫に何世代にもわたって、絶えることなく

受け継がれていかなければなりません。若い世代が堂々と胸を張って、高々と

「一村一品の旗」を 継ないでいくことを祈りながら、お礼の言葉といたします。
            
2017年7月
                  国際一村一品交流協会 理事長 内田 正

2017/06/17

地球を結ぶ 一村一品特別セミナー」開催について





 故 平松守彦先生1周忌 追悼記念


 

<終了いたしました ご参加頂き ありがとうございました>
国際一村一品協会主催の「地球を結ぶ  一村一品特別セミナー」開催のお知らせをいたします。

40年前に大分で始まった「一村一品運動」。
瞬く間に日本国中を席巻しやがて世界が注目、今では「大分に学べ」とばかりに海外から多くの人たちが訪れるようになりました。

人々はこの運動のどこに魅力を感じたのか。
中国、タイ、インドネシアからの現地の報告を交えながら、そのメカニズムを解き明かします。

参加は無料です。一村一品が世界にどのように浸透しているかぜひ、ご聴講ください。


日程:2017年(平成29年)7月21日(金)
時間:13:30-16:30(受付は13:00~3F入口)
会場: ホルトホール大分 3F大会議室
  大分市金池南1丁目5-1(交通アクセス
  JR大分駅 上野の森口から徒歩約2分
参加人数:先着200名
※定員になり次第、受付終了いたします
無料
参加料         
  


 

<終了>7月25日(火)中国 山東省郷村より大分一村一品研修訪問団


<<中国 山東省郷村より大分一村一品研修訪問団が来県します♪>>


日時: 7月25日 火曜日

場所: 別府ビーコンプラザ 会議室

時間:  14:00~16:30

演題: 「大分で始まった一村一品運動」

講師: 内田正 国際一村一品協会理事長



聴講は無料です、どなたでも自由にご参加できます☆


**************************

☆「一帯一路」 One Belt and One Road

の,影響もありまして

国際一村一品協会では、ボランティアスタッフを募集しています

少しでもお手伝いしていただければ幸いです。

連絡は、HP (トップページ)に記載されています!

語学を勉強されている方は是非 来てください☆(^_-)-☆

**************************

中国からはこの夏、四川省と河北省からの訪問団との

OVOP研修を予定しています。

日時が決まりましたら、こちらのHPでご案内いたします  謝謝

 

THAI ラジャマンガラ工科大学OVOP研修 7月28日(金)



タイ国よりラジャマンガラ工科大学から学生関係者をお迎えし

OVOP研修を行います


Thailand Rajamangala University of Technology


場所: ホルトホール大分 303会議室

時間: 10:30~13:00

講師: 内田正 国際一村一品協会理事長

演題: 「大分で始まった一村一品運動 その本質」




聴講は無料です

どなたでも自由に参加できますので、皆さまどうぞお越しください☆

7月9日(日) Thailandタイランドより、旅行業を目指す大学生と共にOVOP研修!


7月9日(日) Thailandタイランドより、旅行業を目指す大学生、及び

次世代ホテル経営者の方々、大学旅行部 関係者をお迎えし

大分県の観光とOVOPについて講演いたします( `ー´)ノ


日時: 7月9日 (日)

時間: 14:00~17:00

場所: ホルトホール大分

講師: 内田正  国際一村一品協会理事長



講演は無料です、どなたでも自由にご参加できますので

皆さまのおこしをお待ちしております☆

2017/06/09

6/14(水) 京都 比較法研究センターにてOVOP講演

<ご参加ありがとうございました/終了>

6月14日(水)09:30-16:30
一般財団法人 京都比較法研究センターにてOVOP講演
場 所:京都リサーチパーク1号館
研修名:「投資環境法整備コース」
講 演:[一村一品運動から見た地域産業育成]
講 師:国際一村一品協会理事長 内田 正
      
参加人数:9人
(7か国=カンボジア、アルジェリア、フィリピン、セネガル、マケドニア、ウクライナ、ジンバブエ)

毎年恒例となりましたが、京都・比較法研究センターにて、「一村一品運動から見た地域産業育成」と題して、講演を行ってきます。


一般財団法人 比較法研究センター 京都リサーチパーク1号館
住所:〒600-8815 京都市下京区中堂寺粟田町93


<<;スタッフぼやきの花園>>

内田さんに、今回の「投資環境法整備A」OVOP講演の感想をおたずねました

Q 今回の京都ですが、講演後の気持ちを一言でお願いします

A 「たいへんだ!」ってことです。 

Q どの様に「たいへん」なんですか?

A 研修をうけてくれた参加国の どこの国をあげても紛争があり 

OVOPが果たす役割の重大さを痛感しています。

地方農業の安定が重要で、平和への道すじです


と感想をお話しくださいました